プレイテック

【エルドアカジノ】プレイテック ライブカジノ Quantum Roulette Live の遊び方

プレイ動画

遊び方

ルーレットはオンラインカジノで最も人気のあるゲームの1つです。
Quantum Rouletteは新しくリリースされたルーレットで、配当が最大500倍になるラッキーナンバーがあるのが特徴です。

照明によりラッキーナンバーが表示されます。その番号に1点賭けで当たった場合は大きな配当を獲得できるギャンブル性の高いルーレットになっています。
Quantum Rouletteをプレイする醍醐味は1点賭けすることにあると思います。

エルドアカジノには14のライブカジノがあります。プレイテックライブを選択します。

プレイテックにはさまざまなルーレットがあります。
Quantum Rouletteのミニマムベット額は100円、マックスベット額は賭ける場所により2,000円から40,000円です。

賭けたいチップをクリックします。チップは100円から10,000円まで5種類あります。
ここでは100円のチップを選択しました。

賭けたい箇所にマウスを合わせクリックするとチップを置くことができます。

黒に100円ベットしました。当たると2倍になります。間違えた場合は青いやり直しボタンでキャンセルできます。

配当表は以下のようになります。

1点賭け ストレイトアップ 1つの特定の数字上にベットする 30~500倍
2点賭け スプリットベット 隣接した数字にベットする 18倍
3点賭け ストリートベット 1列内の3つの数字にベットする 12倍
4点賭け コーナーベット 隣接した4つの数字にベットする 9倍
6点賭け ラインベット 2列を利用して6つの数字にベットする 6倍
ダズンベット  3倍
コラムベット  3倍
赤/黒賭け  2倍
奇数/偶数賭け  2倍
1-18/19-36賭け  2倍

1点賭けするときに便利なのがこのテーブルです。

ZEROはルーレットの0周辺にチップが置かれます。
VOISINSは22、18、29、7、28、12、35、3、26、0、32、15、19、4、21、2、25の数字に賭けます。
ORPHELINSは17、34、6、9、31、14、20、1の8つの数字に賭けます。
TIERはルーレットの0の反対側にチップが置かれます。
27, 13, 36, 11, 30, 8, 23, 10, 5, 24, 16, 33の数字に賭けます。

ルーレットの種類と数字の色

ルーレットにはアメリカンルーレットとヨーロピアンルーレットの2種類あります。アメリカンルーレットでは、ゼロが「0」と「00」の2つあり、38個の数字で構成されています。
ヨーロピアンルーレットでは、ゼロは「0」のみで、「00」はなく、37個の数字で構成されています。ヨーロピアンルーレットの方が「00」がない分、プレイヤーにとっては有利になっています。またアメリカンとヨーロピアンではホイールの数字の並び方が全く違います。

ルーレットの1から10と19から28までの範囲内にある数字は、奇数は赤色で偶数は黒色となっています。また11から18と29から36までの範囲内にある数字は、奇数は黒色で偶数は赤色となっています。

ライトニングラウンドでは、1点賭けしたときに高配当を獲得できるナンバーが決定され、配当が表示されます。
高配当を獲得できるナンバーの数は1つから5つまでランダムな数が選ばれます。
今回は1つの数字25が選ばれました。また倍率は50倍から500倍までランダムで選ばれます。
今回は数字25が50倍の配当となっています。ナンバーの数が1つで倍率が50倍は最も運の悪いライトニングラウンドになります。
ナンバーの数は3つ選択されることが多いです。


カウントがゼロになると、ベット受付終了です。

数字25に1点賭けしたプレイヤーは当たると50倍の配当を獲得できます。
それ以外の数字の1点賭けは本来のルーレットならば36倍の配当ですが、Quantum Roulette では、30倍の配当となっています。

21の赤に入ったので100円負けました。後ろの電動掲示板では、賞金を獲得したTop10のプレイヤーの名前と獲得額が表示されます。