WM Live

【エルドアカジノ】WM Live ライブカジノ Sam gong の遊び方

プレイ動画

遊び方

Sam gong はスリーカードバカラとも呼ばれ、バカラを少しアレンジしたゲームです。
カードは必ず3枚配られ、3枚のカードでパンカーとプレーヤーの勝ち負けを予想します。
テンポが速くて遊び方も簡単なので、新作ゲームとして人気急上昇中です。
バンカー1人とプレーヤー3人が設定され、プレーヤー1、2、3の好きなところにベットすることができます。


エルドアカジノには14のライブカジノがあります。
最新のライブカジノWM Liveを選択します。

WM Liveライブカジノには、他のカジノとは少し趣が違ったプレイルームが10あります。
Sam gong のテーブルを選択します。このテーブルの最低ベット額は100円、最高ベット額は10,000円です。

¥1から¥5,000までの5種類のチップが用意されています。ここでは、50円のチップを選択して、100円賭けます。
プレーヤー1、2、3の中から好きなところに賭けることができ、さまざまな賭け方を選べますが、WIN(勝ち)かLOSE(負ける)に賭けるのが最もオーソドックスです。

ディーラーが最初に引いた1枚のカードを表向きに置きます。引いたカードの数字により、どこから配り始めるかが決まります。

➀Sam gong はカードの点数がどうなるかを予想するゲームです。
➁絵札と10は0点として計算され、そのほかは数字のままで計算します。合計の1の位の数が点数になります。
➂絵札は「P」で表します。絵札1枚は「P」で、2枚は「2P」で、3枚は「3 P」で表します。
➃バンカーとプレーヤーで点数が同じ場合、絵札が多い方が勝ちとなります。
➄一番強い3枚のカードは3枚とも絵札の
「3 P」です。2番目に強いのは2枚の絵札と9の「2P9」になります。

プレーヤー2の負けに¥100のチップを置きました。Win(勝ち),Lose(負ける)の配当は1.96倍となります。

「勝ち」「負ける」に賭ける方法以外にサイドベットがあります。
・Tie(引分け)に賭ける場合、バンカー側とプレーヤー側の数が引分けになれば、9倍の配当を獲得できます。
・3Face(三公)に賭ける場合、3枚とも絵札のJ、Q、Kですと、17倍の配当を獲得できます。(自分の手札ではなく、バンカーや他のプレーヤーに出た場合に賞金獲得となります)
・Pair Plus(ペア以上)とは、ワンペア以上の役だと、バンカーとの勝ち負けに関係なく配当を獲得できます。

間違えた場合は、Cancelボタンでキャンセルできます。ベットを確定する場合は、右下のConfirmボタンをクリックします。

カウントがゼロになると、ディーラーがカードを反時計回りに1人3枚ずつ配ります。

バンカーの3枚のカードはKingとQueenと6であるため、合計は6です。
プレーヤー2は、3と6と3のカードが来たため、合計の下一桁は2です。

バンカーが6点、プレイヤー2は2点だったので、プレーヤー2の負けです。
プレーヤー2の負けにベットしたので、96円勝ちました。